« 2017 . 11 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

自画自賛

 自分の良いところは、悪いと思ったことを謝ることができるところだと思う。
 改めて、先生とのやりとりを見直して、確かに先生の言うことももっともかな、と思う部分もあるので、そこは誠実に「すんませんっした」と改めて謝ることにした。これで、私はすっきりと頑張れます。悪いと思ったことは、謝らないとね。向こうがどう思うかはどうでも良い。私が満足。こう、後ろめたい気分があると息苦しくなっちゃうからね。こういう清算方法もありますわな。
 先生とのやり取り、もちろん先生も言葉足らずだし、おいおいおいおいおい、ってこともたくさんあるんだけど、もういいよ、そういうの。諦めなきゃいけないよ。死んだって治らないよ、性質だもん。だから、それには目をつぶって、学位取ったら二度と連絡とらないぞ★と心に決めて、とりあえず学位取るまで、私が一番満足できるように頑張っていきたいと思います。

 うまいこと、自分の中で決着つけることができてよかった。ほらほら、しなやかに、強く、生きているよ。

 私、強いよ。
日常 | CM(0) | TB(-) 2017.11.21(Tue) 22:02

もうすぐ!

 もうすぐ、香港!香港!!!まーかーおーーー!!!

 ふう。
 楽しみです~。へっへっへ~。

 ガイドブックを見ていると幸せです!
 おかゆ食べて飲茶食べてマンゴープリン食べてお茶買って足裏マッサージ行って夜景見るんだ~。魂の洗濯でござる~。
 クレジットカード(ゴールド)という現代の魔法の札を振りかざし、たくさんおいしいもの食べてくるね!

 はぁ~。
 付き合っている人から連絡がないよ~。あんまり会わないからね~、連絡がないと一気に疎遠になるんだよな~。
 私も自立しまくってる人だけど、向こうも向こうで多分そんな感じなんだよな~。
 寂しい? って聞かれたら、いいえ、と私は答えるけど、不安? って聞かれたらそうかもねって答えるかも。

 そういや、前友達と話してるときに「私は彼に幸せにしてもらいたいって思わないんだよね。それと同様に、向こうが私に幸せにしてもらおうって思ってたら嫌だな」と言ったら、「じゃあなんで付き合ってるの?」と言われたんだが、なんだろうねぇ。。。多分、私を理解してくれる人が欲しくて、将来的には結婚もしたくて子供も欲しいからじゃないかな。
 矛盾するかな~結構正直な気持ちなんだけどなぁ。。。
 みんなそんなに依存しなきゃいけないの? いい言葉で言えば支えあいなんだろうけど。なんだろうなぁ。。。

 難しいなぁ~。ま、そんなことは当事者同士でどうにかすればいいんだろうけどね。とりあえず話をするべきかな。

 と、言ってはいるけれど、私としては、「とりあえずこの人と結婚してみりゃいいんじゃないの?」と思っている程度には好きなんだけどね。なんかさ~、いろいろ考えたって、所詮は他人同士なんだからさ、結婚した後でどんだけすり合わせと妥協ができるかじゃないのかな~?
 相手は、まぁ、優しいし面白いけど、それ以上に、賢いのが好きなのよね、私。理性的な喧嘩ができる人だと思うんだ。というわけで、どうせ困難なことに直面するのなら、賢い人と乗り越えるべきなのではないかと思っています。
日常 | CM(0) | TB(-) 2017.11.19(Sun) 21:52

ふっかーつ!

 はぁ~。
 前回書いた記事の関係でずぅーんと沈んでいましたが、おいしいもの食べて夜良く寝るようにしたら結構健康になってきた気がする。
 結果的に良かったとは絶対言わないけど、そして学位取ったら二度と会うもんかと思ってはいるけれど、ま、前向きに頑張って、できれば満足する発表をしようかな、という気分になれました。
 よしよし。私は強いぞ。しなやかにね。曲がってもいいから、折れないように。こうして、生きていきましょう。
日常 | CM(0) | TB(-) 2017.11.15(Wed) 20:39

次元を落とさぬよう。

 うっかり。

 先生へのメールに、「統計解析も私がやるんですか」と送ったら、「誰の研究かわかってんのか、お前のためだろうが! 人に頼むにしたって、頼み方があるだろう」と先生から返信があった。

 うおっやべぇ怒らせてしまった。

 しかし、正直言ってさ、もうあんまり自分の実験って言う感じがしないんだよね。
 私としては、「私に学位取らせられないなんて、教員として無能だということだけどいいのかね」と先生に言いたい気分だが、まあ確かに私の書き方は人に物を頼む態度ではなかったかなと反省はしたので、「すみません、先生にご尽力いただきましたことは理解しておりますが、データについて把握する自信がなかったのです大変申し訳なく~」と送っておいた。つまり、こういうことじゃろ?

 先生に応答してブチ切れたかったが、それはぐっと我慢我慢。ここが我慢のしどころでござるよ。
 4年生のときもマスターのときも、このタイミングで堪え性がなかったからいろいろ逃しているんだ。(後悔はしていないけど。あのときは失うものがなかったから)

 ああしかし、先生ってやつはどいつもこいつも子供だな。あいつらと同じ次元に落ちないように心がけねば。
日常 | CM(0) | TB(-) 2017.11.12(Sun) 22:23

好きなこと嫌いなこと

 論文最終投稿に向けて、先生が作製した図を整えているのだが、なかなかどうして酷い出来である。
 いろいろなものが斜めだし、フォント揃ってないし、文字の大きさ線の太さもばらばらだし、よくわからん線が残っているし、消えちゃいけないグラフが消えているし、一個線消したら別の線出てくるし、まぁ、要するに、惨いんだな。
 まぁ、そういうのを直すのは、時間は掛かるしやらなくていいならやりたかないんだが、別に不得意ではないので、やります。
 やるけど、やはり、なんだかなぁと思うわけです。

 復帰一週間経ちました。
 つくづく、「別にこの仕事楽しくはねぇな」と思います。でも、やってやれんこともないな、と言う感じ。
 仕事のうえでも、これまで過去何年かにわたり行われたカスのごとき実験データの集計をしている(同じデータを集計している私の上司は「この実験やったやつ殺したくなってくる」と言っていたけど、全くの同意。実験の組み立てがマジでカス)。こんなデータを基にしてしていいのかねぇ、と結構本気で思う。やり直そうよ~。

 はぁ、ようやく休みだ。ほっとする。
 明日もあさっても、飲み会続きで楽しみだな~。
 部屋の片付けも論文も、やらなきゃいけないことはもりもりありますが、まぁ大丈夫でしょう。がんばります。
日常 | CM(0) | TB(-) 2017.11.10(Fri) 23:53

テンション、上がる!!!

 わっほほーい!
 再来週に香港に行くんだが、その旅程表が届いたよーーーっっ!!!

 めっちゃ楽しみ!! うぇーい!!

 今週末は、土曜日は大学時代の同級生たちと飲み会で、日曜日はいつもの呑んだくれフレンドと酒を呑むぞーい!
 あと2日頑張るぞっ!! ふっふーぅ!
日常 | CM(0) | TB(-) 2017.11.08(Wed) 20:18

悪い夢をみていたようだ。

 ぐはぁぁぁぁ(深い溜息)。
 結局、今日はあまり出歩けなかった。なんか、今更ながら後遺症なんだかなんなんだか、体中が痛い。
 研修のレポートとかも書かなきゃいけないんだけど、書けてない。これから書く。疲労。

 しかし、今日こうして一日過ごしたおかげで、やっと自分が戻ってきた気がする。
 カムバックわたし!
 頑張れわたし!

 明日はひっさびさの出勤でござる。
 本当は今日ちょっと職場行こうかと思ってたんだけど、あまりに気分が乗らなかったのでやめ。やめやめー。

 はぁ、つっかれたー!
日常 | CM(0) | TB(-) 2017.11.05(Sun) 19:04

巣に帰還

やっとこさ家に到着いたしました。ふぅ。

何の偶然かわかりませんが、友人たちが出産ラッシュだったので。この3日間は毎日乳幼児と対面していました。
みんな、おめめくりくりでお肌もちもちでかわいい。もうね、ホントお肌ふわふわで、羨ましいと言うのすらはばかられる感じ。

みんな、それぞれの環境で頑張っていて、私も前向きに頑張っていこうと思えました。
ホントに友達に恵まれているなぁと再実感した3日間でした。研修の傷が癒えるぜ。。。

明日は、ちょっと本屋に行こうかな、と考え中。
買おうと思っている本たち。
・食事マナーの本(ここいらで一発勉強しておいた方が良いと思う)
・ビジネスマナーの本(研修中に、上座が分からなくて戸惑うことがあったので)
・英作文の本(受験用のやつ)(ちょっと、1冊完璧にやってみようかなと思う)
・スパイスの本(興味)

これから、海外留学に向けて、どういう方向で勉強をしていこうかな、と思案しています。
とりあえず、来年3月までに、TOEFL92点を超えたい。

それはそうと、論文と学位取得が佳境。辛。。。
日常 | CM(0) | TB(-) 2017.11.04(Sat) 21:27

生きてます。

生きてます!というより、生還しました。

この沈黙期間に何をやっていたかといいますと、関西圏のみかん農家で住み込み研修していました。

まぁ、言いたいことは沢山ありますが、あえてこの場でしか言えないことを2つ言いますと、①不自由なことはストレス、②ネットの使い方はひとそれぞれ。

①について。
私、結構いろんな環境に適応して適当に生きていける人間だと思うんだけど、それにしたってこの1か月の研修は辛かった。なにがつらいって? 自由がないことだよ!
この研修って、ある意味ずっと仕事中なんですよ。だから、愛想よくしないといけないし、マイナスなこと言わないようにするし、笑顔絶やさないように気を張ってなきゃいけないのね。普段の仕事だったら、何時から何時まで仕事、家に帰れば自由なんだけど、農家ってタイムスケジュールが決まっていないから、ずっとその受入農家の人と一緒にいなきゃいけないわけ。ずっとずっと周りの気配を窺っていないといけないのよ。
これがね、つらい。つらかった。
しかも、まぁありがちなことなんだけど、あの人たち説明があんまり上手くないんだ。
例えばさ、ケーキ作るとしたときに(※本当はケーキなんぞ作ってないよ)、ケーキの完成図が頭にないとわかんないじゃん、いろいろと。作業にしたって、全体の工程が分かんないと作業できないじゃん。
単に家族で食べるだけなら、多少形が不格好でも許されるし、ラッピングなんてしなくていい。間に焼きの時間があるってわかってたら、その時間で片付けしようかな、ってなるじゃん。
そういった前情報がないまま、「ケーキ作るから」って言われて、「じゃ、これ混ぜて」みたいな指示が来るのね。で、混ぜて、次何しようかなって思って「次何します?」って聞くと、「こいつ指示待ちかよ」みたいな顔されんのね。「ちょっとは自分で考えなよ」みたいな(泣)。いやいや、考えようにもさ、わかんないって。で、考えた結果、売り物になりそうな感じできれいにクリーム塗ってたら、「そんなきれいにしなくていいから。スピードが大事なんだよ?」みたいに言われるっていう(乾いた笑い)。
あの人たちにとっては常識かもしれないけど、こっちは知らねぇからさ。
っていう状況で、「あ、すみません」って言って笑顔を作んないといけないのね。はははは!
こいつらなんなんだろう、って何回思ったかわかんない(笑)。それがね、ずっとだよ。農作業だけじゃなくて、家の中でもずっとだよ。あー、よく頑張ったね私。
上の例は例えだけど、実際に私が言われた言葉は、「仕事で、誰かと一緒に作業するっていうことないの?」。もちろん、意味としては、「あなたと作業していると効率が悪くて仕方がないのだけど、自分の頭で考えて、隣の人と協力して作業するということをこれまでしたことがないの?」という意味。
はっはー!笑える!  一生忘れない。

②について。
私はフェースブックをやっているのですが、これはかなりプライベートなものなのです。仕事のことは極力書かないようにしているし、仕事で知り合った人とはあんまり友達にならない。
プライベートと仕事はかなり明確に分けている部分の、プライベートにあたる部分なわけです。

が、しかし、あの人たちは、基本連絡手段がSNSなので、教えざるを得ないんですよね。で、私のアカウントも知られる。
そんでもって、研修生が来たってのは格好のネタなんで、やたらとアップされる。結果、プライベートなはずのフェースブックに、私の仕事の内容(=研修の内容)が増えていく。。。
それだけでも我慢ならんってのに、「うちのみかんの宣伝してよ」みたいなことも言われるんだよね。「うちのみかんいいでしょ? 研修にきてわかったでしょ? なのになんで書かないの?」みたいな。
もうさぁ、本当にうんざりした。確かにみかんはおいしかったけど、単価が高すぎるってのが私の印象。だから、友達に勧めたいとも正直思わないわけ。
しかも、私はそういうことに友達使いたくないんだって。友達は客じゃないんだからさ。そういう感覚、わかんないかなぁ? わかんないだろうなぁ。そういう金銭のやり取りとかが加わってきた時点で友達じゃなくなるんだよ!!! あんたらがそういう感覚で友達に農産物売っているのは批判しないし正解の形の一つだとは思うんだけど、私は嫌だよ! しかも、私は単なる研修生であって、農家じゃないんだからさ!! 失うものしかない!!!!

はぁ。こういうマイナスなことも、仕事中は言えないからさ。ここでこうして吐き出すことが、私の救いです。このページが、唯一の私の本心を吐き出せるページになってきましたよー。
日常 | CM(0) | TB(-) 2017.11.02(Thu) 09:39
copyright © !Bailamos! all rights reserved.

プロフィール

創

Author:創
分子生物学系の大学院生やってました。
いまは日本の心臓で働いています。

リンク

全記事表示

全タイトルを表示

書籍

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

カウンター