落ち着いている。
2017.01.21 (15:55) 日常comment(0)
 こんにちは。
 落ち着いています。疲れ切っているのかもしれない。
 博士の時の先生から、「添削しました」っつって論文の添削が返ってきたんだけど、肝心の「いつまでに何やるのか」という質問に対して回答がなく、ただ「添削して返した」ということが先生の中での達成事項になっているようである。
 私も計算高い人間なので、リターンがないのに動けやしませんぜ。
 先生は私をどうしたいんだろうか。
 自分が非難されないためだけに、こうしてゴールの見えない添削をしているのだろうか。
 私が博士号を取れなかった理由を、私にだけ押し付けるつもりなのだろうか。
 先生はちゃんとやっていた、しかし私に根性が足りなかった???
 バカ言ってるよな。
 先生はそういうつもりはないのかもしれないけど、私にとっちゃそういう気分になる行動である。
 おいおいおいおい教育者よ! 夢見て霞食って生きるのは自分だけにしとけよ! てめぇらの行動で、どれだけの、才能と、労力と、可能性が、無駄になっているのかわかっているのか!!!???? 胸に手を当てて考えろよ糞野郎が!!!!
 これは私に限った話じゃないんだよ。私に関わった指導者に限った話じゃないんだよ。
 この業界全体に言えることであり、変えなくてはならない体質なんだよ。
 一回、全部ぶっ壊れたらいいのにね。
 先生たちが集まる学会が爆破されて、名だたる先生がみんな消え去ってしまえばいいと思う。案外、うまく回っていくと思うよ。

 今これを打ちながら、アメリカが成長できた理由はこれなんだろうなぁと思った。
 古臭くてどうしようもなくしがらみが多い欧州を飛び出して、資源豊富なアメリカ大陸で、一から国を作り上げたわけだ。上手くいかないことももちろんいろいろあっただろうけど、ぼんやり慣習にのっとって国が成り立ってきて、理に合わない伝統ががっちがちに存在する欧州よりは、損得勘定を頭に入れて、システマチックに人間を支配するという学問が多少なりとも発達した後に作られた国だからね。

 やっぱり、サイエンスは愛してるけど、研究業界は憎いわたくしです。

----------------
 ちょっと、疲れたなぁー。
 つかれた。
prevhome next












home