« 2018 . 04 »    1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

次元を落とさぬよう。

 うっかり。

 先生へのメールに、「統計解析も私がやるんですか」と送ったら、「誰の研究かわかってんのか、お前のためだろうが! 人に頼むにしたって、頼み方があるだろう」と先生から返信があった。

 うおっやべぇ怒らせてしまった。

 しかし、正直言ってさ、もうあんまり自分の実験って言う感じがしないんだよね。
 私としては、「私に学位取らせられないなんて、教員として無能だということだけどいいのかね」と先生に言いたい気分だが、まあ確かに私の書き方は人に物を頼む態度ではなかったかなと反省はしたので、「すみません、先生にご尽力いただきましたことは理解しておりますが、データについて把握する自信がなかったのです大変申し訳なく~」と送っておいた。つまり、こういうことじゃろ?

 先生に応答してブチ切れたかったが、それはぐっと我慢我慢。ここが我慢のしどころでござるよ。
 4年生のときもマスターのときも、このタイミングで堪え性がなかったからいろいろ逃しているんだ。(後悔はしていないけど。あのときは失うものがなかったから)

 ああしかし、先生ってやつはどいつもこいつも子供だな。あいつらと同じ次元に落ちないように心がけねば。
日常 | CM(0) | TB(-) 2017.11.12(Sun) 22:23

コメント

コメントの投稿


秘密にする
copyright © !Bailamos! all rights reserved.

プロフィール

創

Author:創
分子生物学系の大学院生やってました。
いまは日本の心臓で働いています。

リンク

全記事表示

全タイトルを表示

書籍

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カウンター